HOME  問合せ  EFT

HOME >> EFTについて


心理セラピーで何が起きるのか

EFT(イーエフティー)は心理セラピーの一種です。


心理カウンセリングにおける心理セラピー(心理療法・サイコセラピー)とは、心の傷を癒す方法のことで、様々なものがあります。

その多くは、過去の出来事がきっかけで持つようになった、抵抗感を伴う『思い(思考、ビリーフ)』や『感情』が、直接または間接的に癒されることにより、問題に対する感じ方が変わるのを促します。



例えば「お母さんに怒られて悲しかった」という記憶が、「お母さんに信頼されていた」という記憶に変わったとしたら、問題ではなくなりますよね。

深く傷ついている場合、無理やり思考で思い込もうとしてもできませんが、心理セラピーで癒しが起きると自然に変容が起きやすくなります。



なぜならば、癒しが起きると心に余白ができ、気づく余裕が生まれます。その状態で心と対話を深めていくと、愛を受け取ったり渡したり…しやすくなります。その結果として、『変わった』が起きていきます。

起きた出来事は変わらないのに、感じ方が変わる。この時、ネガティブな思いもあっていいと思えるようことを、最近のスピリチュアルでは『統合』と言われますね。



自分と向き合うことは辛いこと、嫌な自分を感じると思ってる人も多いですが、実はとても愛おしい対話がなされます。




さらに私は、心理セラピーの有用性を高めるため、”フォーカシング”というセラピーを組み合わせています。






EFT(イーエフティー)とは

【正式名称】Emotional Freedom Technic (エモーショナル・フリーダム・テクニック)

エネルギー心理学に分類される、エネルギー療法の心理セラピー(サイコセラピー)の一種。日本では『感情開放テクニック』と訳されます。



EFTは、20世紀に誕生した新しい心理セラピーになります。

キャラハン博士が開発した【TFT(ティーエフティー)】は、 中国医療で使われる経絡のツボを使って感情開放できる画期的な発明でしたが、複雑なために習得が困難でした。

この素晴らしいTFTを簡略化して誰でも使えるよう、ケアリークレイグさんが改良したものがEFTです。



『セットアップフレーズ』を宣言し、『リマインダーフレーズ』を言いながら、経絡上にある指定された14か所のツボを軽く指先でタッピングすることで、滞っていた感情が開放されます。

同じテーマにおいて開放した感情はリバウンドしません(繰り返さない)。


EFTは心の鍼治療とも呼ばれますが、もちろん鍼は使いません。道具がなくてもできるため、いつどこでも使うことができます。






14か所のタッピングポイントはどこ?

図の14か所がEFTのタッピングポイントになります。左右は関係ありません。
ここを『人差し指と中指』2本の指先で、やさしくタッピングします。

 1.手の側面:空手チョッピポイントと呼ばれます
 2.頭のてっぺん
 3.眉頭
 4.眉尻
 5.目の下
 6.鼻の下
 7.口の下
 8.鎖骨3センチ下
 9.脇の下
 10.親指
 11.人差し指
 12.中指
 13.薬指
 14.小指



(※指はすべて、爪の生え際あたり)




<<以下は、私の個人的な体感経験も踏まえての説明となります>>


なぜ14か所をタッピングするのか

ツボは WHO(世界保険機関)でも健康に有用と認められています。このツボを関連してるもので繋げて考えるのが”経絡”で、全身に約1000個あるツボは14本のルートに分けられます。

ケアリークレイグさんは、感情と特に密接につながっているツボを研究し、わかったのが14か所のツボ。そのツボが、各経絡に1つずつになっています。

つまり14本のルートがあるから、EFTでは14個のツボを使います。

そして、この14か所のツボにはそれぞれに、どんな感情がリンクしているのかが公開されています。


なぜタッピングするのか

EFTはタッピングセラピーとも呼ばれます。文字どおりタッピングします。タップダンスのタップです。”なでる”、”さする”、”押す”、のどれでもなく、”タップ”。


やさしくタップして振動を与える!これが最大のポイントです。



地震を思い浮かべるとわかりやすく、振動というのは遠くまで伝わります。EFTではこの原理を使っています。

一か所タッピングするだけで、経絡一本上にある全てのツボにも振動が伝わっていきます。つまり14か所タッピングすると、全身の約1000個のツボに振動が伝わっていきます。


効果的なタップ方法は、一回のタップでは端まで伝わる前に振動が消えてしまうので、一か所に数回ずつタッピングします。一秒間に2~3回くらいの速度で、一か所につき7回前後タッピングします。


14か所を起点に全身の経絡に振動を与えることで、全身が緩んでいく。そして心も緩むから”心の鍼治療”とも呼ばれるのです。



体のツボで、なぜ心も緩むのか

そもそも、体のツボで、なぜ心が緩むの?という疑問も、すでに科学で証明されています。


身体の中には”神経伝達物質”というのがあり、思考や感情などが働くのは、この物質の連鎖反応だとわかっています。

心と身体と感情は、神経伝達物質を介して繋がっているから、体が緩むと心も緩むのです。



効果的にEFTを使うために

そして、最初のほうで書いた《過去の出来事がきっかけとなり持つようになった、抵抗感を伴う『思い(思考、ビリーフ)』『感情』》。

これにピンポイントで作用するのを促すために、タッピングセラピーでは”セットアップフレーズ”という“宣言”を行い、“リマインダーフレーズ”という“反応する感情”を添えてタッピングします。


滞ってる思考や感情に、“宣言”を使いフォーカスすることで、問題にまつわる身体部分と繋がります。その状態で“反応する感情”を言いながら振動を伝えると、問題とつながってる部分の身体が緩み、そことつながってる思考や感情にも、ゆるみが伝達します。(このとき脳内で何が起きてるのかが、最近わかったそうです。)


どういうことなのか例を書くと。セットアップフレーズは「旦那が家事を手伝ってくれなくて、腹が立つ・・・」みたいものが入り、この時のリマインダーフレーズは『イライラする』『怒り』といった感情になります。


EFTのやり方は、本や動画でたくさん紹介されていますが、セットアップフレーズや、リマインダーフレーズがピンボケだと神経伝達物質も迷子になり、、、、タッピングセラピーってイマイチだよね?となってしまうこともあります。


そのほか、深呼吸と組み合わせることにより、効果的に使えることもわかっています。


EFTを活用してみたい方は、セッションを受けたり、学んでみてくださいね。



EFTを習いたい

質の高いセラピスト育成を目指している、わたしも習ったJMET(ジェイメット)をお勧めします。

公式サイト→JMET
公式フェイスブック→MR&EFT






EFTにはバリエーションがある

EFTは、自由にアレンジして使って良いとなっているため、研究が進み発展形がたくさんあります。

【EFT】
  │ EFTから更に発展して誕生
  └ MR
  │  └─ リバーシングMR
  │  └─ ITT(イメージタッピングセラピー)
  └RFT
  └・・・その他



MR(エムアール)とは

【正式名称】Matrix Reimprinting (マトリックス・リインプリンティング)

EFTの発展形。MRは、Re(再び)+ Imprinting(書き込む)という文字が使われているとおり、“記憶が書き換わるセラピー”と呼ばれています。

記憶にもタッピングすることで、より深い問題に対しても感情開放が起きやすくなるセラピーです。

EFTでは感情開放が起きにくい深いトラウマには、特に有用とされています。

公式サイト→MRジャパン



RFT(アールエフティー)とは

【正式名称】Resistance Freedom Technic (レジスタンス・フリーダム・テクニック)

EFTの発展形。RFTは、無意識に否定した自分自身を、ありのままに受け入れることで変化を起こします。

ネガティブな感情を、本来の大切な働き(自己理解)へと変化させる、優しくてパワフルなセラピーテクニックです。

公式サイト→RFTジャパン



RMR(アールエムアール)とは

【正式名称】Rebirthing Matrix Reimprinting (リバーシング・マトリックス・リインプリンティング)

生れなおしのセラピーと呼ばれ、出生時トラウマ(バーストトラウマ)の解消に使用する、EFTの発展形MRの仲間になります。

お母さんのお腹の中にいる時や出生時にトラウマがあるとき、生きるという生命力を感じたいときに使うセラピーです。

公式サイト→MRジャパン



ITT(アイティーティー)とは

【正式名称】Image Tapping Therapy (イメージ・タッピング・セラピー)

EFTと、アートセラピーを組み合わせたセラピーです。

言語化できない感覚的なものが強いときや、小さなお子さんなどに使います。

公式サイト→MRジャパン


EFTは心の医療現場でも使われています

欧米のニュース番組などでEFTが紹介されている動画をご紹介します。(和訳入り)


英国BBC放送:国営医療によるEFTを用いた精神治療



アメリカの精神科医のEFT




癒しの対話であなたの生きる喜びを照らし出す

インナーチャイルド・コーディネータ
やまがた貴子(心理セラピスト)


心と体のセラピーサロン
flyingfree.space
(フライングフリー)

札幌市手稲区前田
*駐車場完備*

友だち追加
ラインID@211wyxkt

スマホアドレスは
返信が届かないことが多いため
ラインからお問い合わせ
とても助かっております

やまがた貴子

 page TOP

HOME >> EFTについて