セッション  感想  申込み  問合せ

香りと色とカードが 私を教えてくれる

HOME >> セラピーの種類


tacakoが行うセラピーの種類

tacakoが行うセラピーは心理セラピー"psychotherapy(サイコセラピー)"で、エネルギー心理学に基づいた心理療法がメインです。セラピーの結果としてヒーリング(癒し)が起きます。癒すのはtacakoではなく、あなた自身です。



タッピングセラピー

EFT(エモーショナル・フリーダム・テクニック)

東洋医学でも使われる経絡(けいらく)は感情にもつながっています。経絡を優しくタッピングしながら、こころの中の自分と対話することで、感情が流れやすくなり、癒しが起きるセラピー。

トラウマ治療の研究が進んでいる欧米では、EFTが医療機関でも使われ成果が出ているという論文やニュースが多数発表されています。日本国内の病院でも使われているタッピングセラピーはエビデンスのある心理療法です。


MR(マトリックス・リインプリンティング)

EFTの発展形。自分自身と同時に記憶にもタッピングします。優しいのにダイレクトに感情開放が起き、深い癒しが起きるセラピー。深いトラウマに。


RFT(レジスタント・フリーダム・セラピー)

EFTの発展形。こころの奥底にある『自分を守るための思い』や『自分が持っている思いを否定する気落ち』を紐解きながら、すべてを受け入れることで癒しが起きるセラピー。


フォーカシング

身体の感覚とじんわり対話していく、やさしい気づきのセラピー。タッピングセラピーと組み合わせます。





アートセラピー

3色パステルアート

リフレッシュしたいときに。赤、黄、青の3色のパステルを使い、絵心なくても誰でもステキな絵が描けて、癒しが起きる。やってみるとハマってしまう楽しいセラピー。





アロマテラピー

嗅覚反応分析

AHIS(一般社団法人 健康包括支援協会・エーヒス・旧サードメディスン)による『IMチェック』を用いて嗅覚反応分析を行います。メディカルアロマオイルを使いあなたの本能の導きで、自分を知り、自分を整えるケア方法を提案。更に整っていく様を、グラフという目で見えるもので確認することができます。






カードセラピー

ひらめくカード

かわいい”ひらめくカード”を使うカウンセリング。占いではありません。カードから感じた物語を自由に話すことで、気づきが起き、前へ進みやすくなります。






カラーセラピー

TCカラーセラピー

持ち歩けるサンキャッチャー”ヒーリングドール”を使う、癒しのカラーセラピーです。言語化できない思いを色が語ってくれます。






セラピーによってどんな変化があるのか

心理セラピーを用いたセッションにより、生きる力を取り戻していきます。これにより、生きづらさを感じている根本の原因(思考・感情)に対する感じ方が変わり、以下のような変化が期待できます。

・生きやすくなる。
・対人関係が改善される。
・やりたいことができるようになる。
・行動力や決断力が増す。
・愛されてる感が増す。
・自信が持てるようになる。
・トラウマが癒されることで苦痛感が無くなったり減る。
・アトピー、花粉症、食物アレルギーなどの体質改善。
・慢性的な肩こりや腰痛、頭痛、便秘などの改善。
・夜道が怖いなど、恐怖の改善。
・鍵をかけたか不安になるなど、不安の改善。
・たばこ、コーヒー、砂糖、鎮痛剤など、依存の改善。
・etc...

 page TOP

HOME >> セラピーの種類