セッション  感想  申込み  問合せ

香りと色とカードが 私を教えてくれる

HOME >> 手作りマスク

tacakoはアパレルパタンナー

セラピストになる前のこと。アパレルのパタンナーを15年以上してました。洋服の型紙を作る仕事です。今回、立体裁断が得意なので、フィルターポケット付きの立体布マスクの型紙を作りました。

簡単に作れますので、ぜひチャレンジしてみてくださいね。洋裁が苦手な人にもわかりやすい動画になっていると思います。

自分で作るのは・・・という声があり、数量限定で手作りマスクの販売もします。サイズがあるため、ご注文いただいてからの作成となります。お時間に余裕がある方はどうぞ。


手作り立体布マスク完成品
 【形は大きめ・小さめの2種類】
・小さめは、小顔見えを意識した型紙にしました。
・大きめは、男女兼用サイズで男性でもOK。サイズを確保しつつ、大きく見えないように作ってあります。


手作り立体布マスクフィルターポケット付き
 【フィルターポケット付き】
・フィルターポケットは無しでも作ることができます。


手作り立体布マスクの大きさ比較
一般的な使い捨てマスクと重ねた比較写真】
左:大きめは、大人大きめマスクのプリーツ全開時と、ほぼ同じ寸法あります。
右:小さめは、大人小さめマスクのプリーツ全開時よりも、小さめになっています。


立体布マスク小さめ 立体布マスク大きめ
左:小さめ
右:大きめ
大きめのタイプは寸法は大きいですが、大きく見えないような型紙になっているので、男性はもちろん女性でも、違和感なくお使い頂ける型紙に仕上がっています。


立体布マスク
・質の良いWガーゼは、 洗うと生地が柔らかくなり、フィット感が増します。
・顔の凹凸や、ゴムで引っ張られる力などを計算した型紙は、型崩れしにくいです。
・マスクに無理な力がかからずヨレヨレになりにくいから、マスクが長持ちします。


無料型紙の配布

A4用紙に『等倍100%』でプリントして使ってください。

 

<<ダウンロードはこちら>> ※著作権は放棄していません
1.大人用大きめの型紙→ 【ダウンロード1】
2.大人用大きめ(やや厚い生地用)の型紙→ 【ダウンロード2】
3.大人用小さめの型紙→ 【ダウンロード3】
4.大人用小さめ(やや厚い生地用)の型紙→ 【ダウンロード4】
5.フィルター(大・小)裁断用の型紙→ 【ダウンロード5】

・無料型紙ですが、常識の範囲でお使いくださいね。
・複製および転売は禁止します。
・型紙は5種類あります。お使いになるものをダウンロードしてお使いください。


無料立体布マスクの型紙


作り方の動画




動画では洋裁が苦手な人でも作れるように、かなり詳細に説明しています。私の声も少し入っていますのでご覧ください。

【作り方動画の内容(抜粋)】
・用尺と生地購入の誤差について
・マスクゴムの代用品について
・ゴム通しについて
・水通しのやり方
・地直し(生地の歪みの整え方)
・わ裁ちについて
・印の入れ方
・縫い方
・アイロンのコツ
・フィルターの作り方
・布マスクの手入れ方法...など


材料と作り方について

【材料】
表生地用→大きめ:18㎝ / 小さめ16㎝
裏生地(フィルターポケット)用→大き目:27㎝ / 小さめ26㎝
ゴムまたは紐:60㎝~70㎝


【どの型紙を使ったらいい?】
型紙を切りホチキスで留めて、顔に当ててみましょう。これが一番わかりやすいと思います。
また、縫うと小さくなりますし、生地の厚みでも小さく仕上がります。それについては作って実感してください。


【作り方】
作り方の詳細は動画をご覧ください。慣れると30分くらいで、遅くても60分あれば作れると思います。(個人差あり)

1.生地の水通し
2.地直し
3.裁断
4.印付け
5.ミシン
 a.表生地の前中心を縫い合わせる。
 b.裏生地のタックと折山にミシン。
 c.裏生地を表生地の中に入れて中縫い。
 d.表に返してミシン。
 e.ゴム通し部分を縫う。
6.ゴムを通す
7.使う人はフィルターを作る



サポートについて

作り方のサポートは動画をご覧ください。
型紙に修正や訂正が必要な場合はお知らせください。
作り方の個別対応はしておりません。ご了承ください。

 page TOP

HOME >> 手作りマスク